WindowsでのRuby環境構築


ファッキュー、ウィンドウズ

 

は置いといて。WindowsでRubyの最新版をインストールするときにgemとかbundlerで色々こけたので覚書。

インストーラーは

http://rubyinstaller.org/downloads/

よりダウンロード

問題なければ弄らずにガシガシインストールしときましょ。

DevKitはお好みで。パスは通しておきましょう。

なお、7zの自己解凍書庫ですが、そのまま解凍するとダウンロードしたフォルダ直下にファイルばら撒きやがるので注意してください。

で、単純にRuby使うだけならこれでオッケーなんですが、gemコマンド使うと途端に困ったちゃんになるので次の作業が必要になります。

 

とりあえず、適当に


gem install bundler

とかやってみましょう。

そうすると、Windowsファイヤーウォールのブロック通知が出てくるので許可で。

余程素早く許可しない限りはタイムアウトでエラーになるのでもう一回。

で、こんな感じでエラーになるはずです。


ERROR: Could not find a valid gem 'bundler' (>= 0), here is why:
Unable to download data from https://rubygems.org/ - SSL_connect returned=1 errno=0 st
ate=SSLv3 read server certificate B: certificate verify failed (https://api.rubygems.org/specs.4
.8.gz

ダウンロードできないよに続いて、SSL認証がうんたらかんたら。

接続先をhttpの方に修正するとかもあるんですが、これすると今度はbundler周りでこけます。

 

なので次の方法で修正しましょう。

 

本来の修正方法はSSL証明書の更新らしいです。

bundle install がこけるようになった(改訂版)

が、対象の証明書が404 Not Found…ファッキュー

で、結局のところgemのアップデートかけやがれらしいです。

http://guides.rubygems.org/ssl-certificate-update/

なんかもうね…。メンテナさん頑張って…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です