Scout Realtimeでプロセス監視


プロセス監視、どうしてますか?

 

このブログ、さくらのVPS上で動かしてますが、ブログだけで使うには

リソースが余りまくって勿体無いので、裏で自作スクリプトや自分用の

アプリケーションなど色々動かしてます。

ただ、アプリケーションを導入して初めて動かすときはプロセスが異常に

リソース消費してないか監視したい時があります。

 

ふつーのプロセス監視

 

通常であれば、freeやtop、vmstatなんかを駆使してボーっと眺めるわけです。

黒い画面に白い文字をボーっと眺めるわけです。

top

まぁ、これはこれで好きなんですが、世の中こんな変人ばかりでもないわけで

これが苦痛な人もいるでしょう。

 

これからのプロセス監視

 

topもそろそろ今風にしようぜ!ってことで作られたかどうかは知りませんが、

こんなのが出てきました。

Scout Realtime

これを使うと、ブラウザでサーバのリソース状態をリアルタイムに見れます。

実際に自分のVPSを監視した結果がこちら

scoutrealtime

インストールも簡単なので、フルスタックのサーバ監視ソフトを導入するまでもない場合に

いかがでしょう。

 

導入時に引っかかったところや、注意点

 

VPSにSSH接続してる方は大体の場合、SSHの接続ポートを変更してるかと思います。

設定で5555ポートにSSH接続をバインドする設定があるんですが、SSHの接続ポートを

デフォルトの22以外にしてる場合は次のようにポート指定を忘れずにしてあげましょう。

ssh -p 1234 -NL 5555:localhost:5555 user@ip_or_hostname

後、Scout Realtime自体がそれなりにリソースを消費するので、使わない時は

止めておきましょう。

(作者曰く、メモリを22MB程度、CPUを1%程度)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です